正確な色を判断する標準光源ブース X-Rite Judge QC

X-Rite Judge QC 標準光源ブース NEW

正確な色を判断する標準光源

エックスライト社のJudge QCは、一般的に使用される光源を複数装備し、正確に再現することができる標準光源ブースです。どなたでも、一貫性のある目視評価が可能となります。
仕様通りの製品をつくることの難しさは、外観の色においても同じです。仕様通りの色になっていなければ他と同様、修正したり時には廃棄したりすることとなり、コストや時間の無駄になります。色については多くの場合、目視で管理されていることが多いのですが、その際に使用される光源についての重要性は正直あまり理解されていなかったり、どのようにして良いのかわからなかったりすることが見受けられます。
このような場合、各製品には決められた光源下で色が決定されていることから、同じ光源下で観察を行い同じ条件で目視評価することが重要になってきます。

X-Rite Judge QC 標準光源ブース

X-Rite
Judge QC 標準光源ブース

ポイント発行対象外
価格については、お手数でもお問い合わせ願います。
連絡先はこちら→
見積書、請求書について 納品書、領収書について

効率的な色の評価

標準光源装置「X-Rite Judge QC」は色の正確な目視評価を可能とし、品質を向上する経済的で効果的な装置です。

  • ●安定した光源で、効率的なサンプルの目視評価
  • ●堅牢な工業用途向けの構造
  • ●インジケータで光源の寿命を表示
  • ●様々な用途を想定して、交換可能な光源のオプションを用意

色の重要性

Judge QCは、色の目視評価に最適な製品です。製造の様々な工程において、一貫した光源での正確な目視評価を実現し、品質管理等に多くのメリットをもたらします。

究極のJudge

エックスライト社のJudge QCは、堅牢な工業用デザインを取り入れた標準光源装置で、作業を効果的にサポートします。

  • ●搭載された蛍光照明は、主要国際基準に準拠:ISO、ASTM、DIN、ANSI、BSI ビジュアル評価条件
  • ●印刷専用の D50 光源および包装印刷専用の D65 光源を用意。タングステン(A)、UV、蛍光灯も付属。デュアル昼光モード対応装置は、D50 光源と D65 光源の切り替が可能。
  • ●ランプはご使用のお客様で交換可能。
  • ●オプションの光源セットには、キャリブレーションの証明書が付属(有償)

メタメリズムと蛍光増白剤

メタメリズムとは、特定の光源下では同じに見える物体が別の光源下では全く別の色に見えてしまう現象です。このような現象は、染料、塗料、顔料が変更された時に発生します。メタメリズムを確認するためには、複数の異なる光源下で観察することをお勧めします。Judge QCは、メタメリズムの比較によく使用される標準光源「タングステン(A)」ランプが付属しています。

サンプルに蛍光増白剤が含まれる場合は、Judge QCのUV光源を使用します。蛍光増白剤は、「白」をより白く見せるために、プラスチック、塗料、塗装、用紙など多様な基材に使用されています。観察に使用する光源が一致していなければ、基材や布地の色(白)も異なって見えてしまい、正確に判断できません。Judge QCのUV光源は、蛍光増白剤で補正された基材を正確に目視評価します。

Judge QC 外観


Judge QC デュアル デイライト フロントパネル(修理サービスの必要性を表すインジケータは、各光源ボタンの上)

製品仕様

  Judge QC Judge QC
デュアル デイライト
サイズ(高さ×幅×奥行) 54.5cm×68.5cm×53.5cm 54.5cm×68.5cm×53.5cm
観察範囲(高さ×幅×奥行) 38cm×63.5cm×47cm 38cm×63.5cm×47cm
重量 27 kg 27 kg
電源 100 VAC、115 VAC、127 VAC、230 VAC 100 VAC、115 VAC、127 VAC、230 VAC
本体 スチール スチール
光源数 5 5
昼光 5000K D50又はD65
昼光 6500K
A光源(タングステン)
紫外光(UV)
蛍光灯(CWF)
蛍光灯 TL84、U30、U35 より 1 種類選択 TL84、U30、U35 を選択する場合追加でご購入
標準光源内面色 Munsell N7
操作パネル パネルスイッチ
ランプタイマー
推奨時間 2000 時間
修理サービスインジケータ



ショールームでご購入希望の方はこちら